おーいたすけてくれ

おーいたすけてくれ
メーカー:SORD
 ROMカートリッジ『スーパーアドベンチャー』上からテープをロードしてプレイする(『スーパーアドベンチャー』とは別売)テキスト+グラフィックAVG。同時発売に『にげろにげろにげろ』がある。(筆者はどっちかを店頭でプレイしたはずなのだが、内容を全く覚えていない。ネット情報によると『おーいたすけてくれ』は無人島からの脱出、『にげろにげろにげろ』はカタストロフ世界から安全なところへ逃げる内容とのことだ)
 要は『スーパー』がインタプリタというかランタイムルーチンの塊で、それを利用してAVGを続々と発売していこうという試みだったらしいのだが、『スーパー』が9800円、テープ版の『おーいたすけてくれ』『にげろにげろにげろ』が各4800円と結構お高く、またM5が衰退期にあったこともあって、続編が出ることはなかった。ゲーム自体も「これBASIC-Gでできるんじゃない?」というものだったりして、希少価値だけが残ってしまった印象だ。なんとなくSMC-777の『うちのタマ知りませんか?』を髣髴とさせられるケースだなぁ。

 おこたで(の)まいこん 補完ページ M5スレッド
[PR]

by buisochan | 2010-08-11 22:27 | M5/ゲームパソコン  

<< マブラヴオルタネイティヴクロニ... カレイジアスペルセウス >>