プラジェータ

PLAJETOR 
メーカー:エニックス
 エニックス最大規模で発売が延びたAVG/SLG。初期には「マルスへの挑戦」というサブタイトルと、マルスという少女のかわいいグラフィックが広告には掲載されていた。

 当初の発表では当時人気の「プラレス三四郎」のような遠隔操作ロボットの対戦を軸としたゲームだったはずが、その後二転三転し、結局なぜか等身大のACG(世界観は『ゼロ・ディバイド』(PS/SS、ズーム)に近い)でお茶を濁してしまった。
 おそらくスタッフの大量異動があったものと思われるが、それでも発売するあたり、よほど問い合わせが多かったのだろうと思う。

 筆者はすでにどーでもよくなってたので何度かプレイを見ていた程度。
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 10:44 | PC-8801/mkII/SR/FH  

<< スティルソード アンジェラス >>