ディーリターン

D_RETURN
メーカー:日コン連
 X68で発売された横スクロールシューティングの傑作。
 曲がプリセット音色・グラフィックが格好良くない・顔グラフィックが「痛い」・『サンダーフォースII』とわりと同時期、と食わず嫌いの人が多いのだが、やり込むと絶妙なバランス(テストプレイを長時間実施した賜物であろう)に圧倒される。「当たるべき弾を選んで回避ルートを決める」シューティングは他にないだろう。
 ちなみにプログラム・グラフィック・作曲など、ほぼ全てを作者の赤坂賢洋(のりひろ)氏が一人で担当している。天は二物を与えずと言うが、グラフィックに関してはその通りだ(笑)――もっとも、音楽性の高さに関しては特筆ものであるのも事実。
 なお、FMTOWNS版も後に出た。…が、がくがくの動きでゲームになっておらず最悪(ちなみに移植は別人)。

D-RETURNを語る(MC68000 Maniacs!)
[PR]

by buisochan | 2005-07-11 09:13 | X68000  

<< ここで一息 ルナシティさつじんじけん >>