ギルドウォーズ

Guild Wars
メーカー:NC soft Corporation/Arena net/NC JAPAN
 伝説のMO『Diablo』『DiabloII』やMMORPG/RTS『World of Warcraft』(およびそのネット接続システム「Battle net」)を開発したBlizzard Entertainment社だが、『Diablo』のほうの中心スタッフたちは袂を分かち、Arena net社を興す。そして同社は韓国NC soft Corporationに買収され子会社になり、その最初にリリースしたゲームがこのゲームだ。
 もともと韓国ゲームにクリックゲームが多いといわれるのはおそらく『Diablo』の影響を強く受けているからだと思われるが、このゲームもその点ではクリックゲームである。しかしながら練りこまれたシステムと奥深いゲーム性の評価は非常に高く、Blizzardファンたちの期待を裏切らない大作になりそうだ。もっともキャラクターは洋ゲーバリバリなので、『LinageII』(NC soft Corporation/NC JAPAN)のような美麗なグラフィックを期待する人にとっては縁のないゲームなのであるが…。

 ちなみに筆者はチュートリアルを一通りやってみて、微妙に好みの方向性がずれていたのでプレイをしていない。MMOはそんなに掛け持ちできるものではないのだ、生活というか人生を崩さない限り。

-----------ここまで2006/03/02-------------

 さて、正式運用開始から数ヶ月を経て(現在『Campaign2 戦乱の章』が運用中)、このゲームにも不満が噴出してきたようだ。基本的には「街で人を募る→揃ったら出かける」のプレイスタイルのゲームで、同じような考え方のゲームには『ファンタシースターオンラインブルーバースト)』(セガ)・『ファンタシースターユニバース』(セガ・公式)・『ファンタジーアース』(スクウェアエニックス/マルチターム)があるが、「これは人が揃わない→黙々と狩りをするしかない」という側面も持っている。(余談。よくよく考えると集団行動がMO・MMOの違いはあるが、『FFXI』(スクウェアエニックス)も同じ問題を抱えている)
 以下はインプレスGAMEWatchの6/23版、滝沢修氏の文章である。編集後記にはバックナンバー機能がなさそうなので、以下に引用させていただく。

 最近、「ギルド ウォーズ」がつらい。単なるラグのあるスタンドアロンゲームになっている。システム的に同じ目的を募りにくい上に、それを補助する機能がまったくないのが大きな要因だと思う。人を集めるには、街中でぼ~っと突っ立ったまま、定期的にメッセージ出すしかなく、他のことはまったくできない。これがMMOであれば、目的地付近で他のこと(狩りなど)をしていれば、そのうち人が来て、一緒にもなるのにそれがないから、どうにも暇。人揃うまで街から1歩も出られないMMO+MOというシステムは、ほかに何かコミュニケーション用の機能でもないとつらい。しかもマップが構造上1本道で、スタート地点にあたる街以外はかなり過疎化が激しい。人がそれほど多くないのに拠点となる街が多すぎるのも原因の1つだろう。街をまたいでの人募集ができない現状ではどうにもならない感じ。この調子だと、C3はもうやる気にはならなそうだ。

 この問題は前出のゲームにおいても起こりうる・または既に起こっている根の深い問題だけに、解決はなかなか難しいようだ。

 Impress GAME Watch
[PR]

by buisochan | 2006-06-25 07:35 | Windows  

<< みらい ねっけつこうこオンライン >>