めぞんいっこく

めぞん一刻
メーカー:マイクロキャビン
 人気漫画のAVG化。コマンド選択式AVGの初期作品だが、フラグ立てが異常に難しく、結果凶悪な難易度になっていた。
 X1版は「FM音源・3Dグラス対応」を謳っていたが、実際はおまけディスクのグラフィック1枚が立体化し、そのバックにオープニングとエンディングが流れる…というだけだった。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 13:21 | PC-8801/mkII/SR/FH  

<< スナッチャー けんじゃのゆいごん >>