ポリスノーツ

POLICENAUTS
メーカー:コナミ
 小島監督制作のAVG第2弾。
 内容はやはり「リーサル・ウェポン」等の「既製映画の寄せ集め」という印象が強いが、それでも、出来自体はかなりのもの。『スナッチャー』発売当時のインパクトには到底及ばないため『スナッチャー』よりも格下に見られがちだが、内容のボリューム・完成度などは実はスナッチャー以上だと思う(爆弾解体のスリリングさは『ノスタルジア1907』(98/68、シュールドウェーブ)と双璧だ)。
 もっとも、筆者がそう思えるようになったのはプレイしてからだいぶ後のことなので、巷での評価は必ずしもそこまで高くないかもしれない。

 PCでは9821版が発売されたが、どちらかというとこれはPS版の習作、という印象が強い。また、3DOのキラーソフトの1つでもあった。
[PR]

by buisochan | 2005-06-27 03:13 | PC-9801  

<< タイムゾーン スウィートエモーション >>