マブラヴオルタネイティヴ

マブラヴ MUV-LUV save in the name of true love ALTERNATIVE
メーカー:âge 
 そんなわけで『マブラヴ』続編の『オルタネイティヴ』である。発売延期の末2006年2月に発売された、成年向AVG(メーカーによる分類は「あいとゆうきのおとぎばなし」)。

 主人公白銀武がある朝目を覚ますと、前作UNLIMITEDの世界の記憶と肉体的経験を持ちながら、UNLIMITEDの開始時間である(ちなみにEXTRAも同日開始)2001/10/22に再度時間移動していた。UNLIMITEDで絶望的な運命を人類が辿ることを知る武は、それを阻止しようと行動を開始する…というオープニングから始まる。
 選択肢が極少の1本道ながら、クリアまで20時間以上かかる空前の超大作に仕上がっている。これは流石に当初予定だったという前作に含めることは不可能だったろう。前作での不満点もおよそ全て解決・昇華されている。なおメインヒロインは1名のみ。

 前作EXTRAが萌えゲー、UNLIMITEDが燃えゲーだったのに対して、『オルタネイティヴ』は萌えゲーで燃えゲーで鬱ゲーで泣きゲーである。それらの要素をすべて内包し、さらにそれ以上のなにかを感じさせる稀有な作品。「神ゲー」と言われるのも納得の出来。

 余談ながら、作中純夏が「あっちの世界」でとる行動は、筆者が『ONE』(Win、タクティクス)の長森エンド以外で長森にとって欲しかった行動そのまんまだったので、ひざを打つ思いであった。

追記:前作同様、全年齢推奨版『マブラヴ オルタネイティヴ 限定解除版』が存在する。


 マブラヴ
 かがやく時空が消えぬ間に
[PR]

by buisochan | 2008-01-24 00:08 | Windows  

<< かきゅうせい2 マブラヴ >>