スターシップランデブー

STAR/SHIP RENDEZVOUS
メーカー:スキャップトラスト/ARKLIGHT
 宇宙船内で女性を追跡し、捕らえて手込めにする(そして情報を得る)ゲーム。ゲームとしては他愛のないものだが、音楽は崎元・岩田両氏の気合いの入った素晴らしいものだった。(なお、88版エンディング「Don't Forget Your Wonderful Memory」にはXZR未使用曲「Eran Doll」にそっくりな部分がある。やはりテレネット関係者なのだろうか?)
 88版で手描きだった女性グラフィックはX68版では写真取り込みになってしまい、それほど美しくない(失礼)ため色モノ度が増した。また、音楽は全曲入れ替えになっている。
 余談だが、X68版の音色は「ボスコニアン」とソックリだったため、作曲者について永田英哉氏だという説が根強い(ちなみに88/98版とは全然曲が違う)。しかしながらスタッフロールが確認できないため今のところ確認不能。

 ちなみにスキャップトラストは、ボーステック、BPS、クリスタルソフト、ハミングバード、マイクロキャビン、システムソフト、システムサコム、シンキングラビットの8社が共同でゲームを開発しようと立てた会社。各メーカーごとに分担が決まってたっぽいけど、「船頭多くして船山に登る」の格言どおり、特にこれといった名作は生まれなかった。

 リボルター
 テレプシコラ

 XZR ~破戒の偶像~
[PR]

by buisochan | 2005-06-28 07:46 | PC-8801/mkII/SR/FH  

<< ダークシード びゃくやものがたり >>