アトラス

ATLUS
メーカー:アートディンク
 大航海時代の世界を探索するSLG。ほかにFM-TOWNSやPCAT(DOS-V)などでも発売された。
 同様のゲームに『大航海時代』シリーズ(88/98/X68/FM-TOWNS/MSX/FC/MD/Mac/Win、光栄)という「リコエイションゲーム」(光栄が自社のRPG+SLGのゲームをこう呼んだ。他に『太閤立志伝』『維新の嵐』『伊忍道 打倒信長』などがある)があるが、『大航海』が交易をメインとするのに対し、『ATLUS』は世界地図の作成という大目標があるのが大きな相違点。
 またこの地図作成システム(斥候を出してどこに何があったかを調査する)が変わっていて、実際には陸地がない場所でも、斥候の「陸地があった」という報告ばかりを信用すると、だんだん地形が変化し本当に陸地ができてしまうのだ。これにより、プレイヤーの数だけの多彩な地図が作成されるのが醍醐味だった。
[PR]

by buisochan | 2008-02-17 03:39 | PC-9801  

<< かがやくときがきえぬまに かきゅうせい2 >>