かがやくときがきえぬまに

かがやく時空が消えぬ間に
メーカー:âge
 『マブラヴ オルタネイティヴ』のファンディスク『マブラヴ ALTERED FABLE』に収録されている成年向AVG。
 内容的には『オルタ』のファイナルエピソード(通称ファイナルエクストラ)の続編となっているが、『マブラヴ』『オルタ』本編との矛盾や違和感などを鑑みてか、「フィクションであり、『オルタ』とも無関係」ということにされている。

 開始日時は恒例の10/22でなく、ファイナルエクストラを反映してか10/29となっている。基本的にプレイ感覚は『マブラヴ』EXTRAと同様だが、「ヒロイン全員の好感度が既にMAXである」「御剣家に忌み児の風習がない」「悠陽が死んでいない」「美琴が女である」「霞が『オルタ』世界から飛ばされてきたらしい」などの違いがあり、加えて『マブラヴ』では脇役だった柏木が『オルタ』本編での人気を反映してかヒロインに追加されている。なお、このため攻略可能ヒロイン数は10人と非常に多くなっている。(更に『オルタ』本編に登場した攻略不能な女性も12人(うち1人は「UNLIMITED」で攻略可能)、同じく登場した外国人も4人(+エキストラに近い4人)が登場し、祭りのようなテイストを醸し出している)

 また、南の島編に入ると「誰かどの時刻にどこにいるか」を把握しないとヒロインを攻略できないため、ゲームとしての難易度は『マブラヴ』よりもかなり高くなっている。(余談だが、収録されているミニゲームの「ビーチバレー」の難易度もかなり高い)

 ただ、内容に関してはユーザーから「(割愛)オチ」などと言われ本編ほどには評価が高くない模様。それから、実は本編の根幹を成している「24」のパロディ要素に関しては評価が分かれているようだ。

 ともあれ、ファンディスクに収録されているゲームとしてはボリューム満点である。あとは定価をもう少し下げてもらえればなおよかったか。


 マブラヴ
 マブラヴ オルタネイティヴ
[PR]

by buisochan | 2008-02-21 22:00 | Windows  

<< アルバトロスかくちょうコース アトラス >>