のろいのやかた

呪いの館
メーカー:三角おにぎり&ともちゃん
 三角おにぎり氏がおそらく10年ほど前に小3の息子さんと共に作ったACG。内容は(すごく大雑把に言うと)『アウターワールド』(Amiga/SFC等、Sierra ONLINE(販売)/Delphin Software(開発))なのだが、実際のプレイはカオスの一言。ちなみに上手くなると数分でクリアできる。
 「イ゛ェアアア」という死亡時の声や「たすかったぜ」などの印象的な説明(?)、プレイヤーが「クレヨンしんちゃん」のパパ・ひろしに似ていることなどからニコニコ動画で人気に火がついた。現在は数種類のバージョンアップ版が勝手に製作されている。

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1928803

 こればっかりは実物を見てもらわないとなんとも。
[PR]

by buisochan | 2009-01-10 10:02 | Windows  

<< タンくる キャッチフィーリング >>