カテゴリ:PC-6001/mkII/mkIISR( 5 )

 

リザード

Lizard
メーカー:クリスタルソフト →T&Eソフト(吸収合併)→D Wonderland(吸収合併)→株式会社ディープ(独立)→株式会社デジタルゴルフT&E SOFT(2008/01、名古屋支社開発部門が独立)
 『ファンタジアン』(同社、88/X1)より入門者向けな作りの3DRPG。
 6001mkII版のほかに88版とFM7版がある。姫にかけられた呪いを解くため、呪いをかけた当の主「リザード」を倒しに迷宮へと向かう勇者の話。

 堅実な作りで出来もまぁまぁなのだが、続編『アスピック』において、『リザード』で勇者がしたことを一気に全否定されてしまうので、『アスピック』がリリースされなかったFM/88ユーザーは妙な心残りを味わうことになった。

 アスピック
[PR]

by buisochan | 2005-12-03 11:03 | PC-6001/mkII/mkIISR  

アスピック

ASPIC
メーカー:クリスタルソフト →T&Eソフト(吸収合併)→D Wonderland(吸収合併)→株式会社ディープ(独立)→株式会社デジタルゴルフT&E SOFT(2008/01、名古屋支社開発部門が独立)
 『リザード』の続編RPG。6001mkII版と、音楽が豪華になったスペシャル版のX1版がある。今回は迷宮だけでなくフィールドが付いた。
 姫に掛けられた呪いを解く書物「真実の書」を無事持ち帰ってきた勇者だが、手柄を先走った魔法使いに姫は砂漠の塔に連れ出されていた。そして砂漠の塔で魔法使いと対面した勇者は、姫がアスピックという蛇の魔物に拉致されてしまったことを語る。そこでアスピックを倒すため魔界に向かう勇者であったが…。

 アスピックを倒した後、このゲームの真のストーリーが始まる。アスピックがいまわの際に掛けた呪いが勇者を侵し、姫との結婚どころか身ぐるみ剥がされ、城の外に追い出されてしまうのだ。彼の言い分を聞いてくれるのはかつて敵とした魔物だけ、彼らと手を組んだ勇者の復讐が始まる――。
 音楽も大変出来がよく、特にX1版の音楽は絶品。そして『リザード』しか発売されなかった88/FMユーザーは涙を飲むこととなった。

 余談だが、「アスピック」というのは料理用語でブイヨンを使った肉汁入りゼリーのこと。

 リザード
[PR]

by buisochan | 2005-12-03 11:00 | PC-6001/mkII/mkIISR  

ダイヤモンドアドベンチャー

DIAMOND ADVENTURE
メーカー:マイクロキャビン四日市
 PC6001mkIIで発売された、『ミステリーハウス』系のAVG。メモリの関係か、部屋の正面の絵しか用意されておらず、またハードの仕様でグラフィックとテキスト入力が別画面だった。スケールとしてはこじんまりしていた。

 筆者が初めて解いたAVG。当時筆者は中学生だったが、友人の家に集まってああでもない、こうでもないと熱中した思い出がある。
 確か「LIGHT CANDLE」になぜか悩んだ。「LIGHT LIGHTER」とかさんざん打ち込んでたような…。

ミステリーハウス ウォーリィ
ミスティックハウス
ワンダーハウス
インターンアドベンチャー
ミステリアスハウス
 Mystery マンション 102
[PR]

by buisochan | 2005-07-03 03:55 | PC-6001/mkII/mkIISR  

エギー

EGGY
メーカー:ボーステック
 確か第2回のコンテスト佳作作品。和製チョップリフターとも言われる。もとがP6mkII用なので、どの機種でも画面の色が地味。
 ところで、このゲーム、…結局何をすればいいんだっけ?
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 17:46 | PC-6001/mkII/mkIISR  

ポートピアれんぞくさつじんじけん

ポートピア連続殺人事件
メーカー:エニックス
 堀井雄二氏の推理AVG第1弾にしてパソゲー第2弾(第1弾は『ラブマッチテニス』)。
 当時大ヒットをしたが、あまりにも意外な犯人の方が有名。「ゲームは知らないが犯人は知っている」人が続出し、また、「ヤス」は犯人の代名詞にもなった。なお、ながいけん氏が「名探偵ポアポア卿」でこのセオリーを踏襲している。

 最近の人は知らないのでついでに書くと、「ポートピア」というのは1980年に神戸ポートアイランド完成記念で開催された、万博以外では最大規模の博覧会のことである。
 全国初の新交通システム「ポートライナー」など(これは出展物ではなく交通手段)、未来的な感覚で人気を集めた。なお、ゴダイゴのベストに収録されている「ポートピア」という曲はこの博覧会のテーマ曲。
 ところでポートアイランドは、隣の六甲アイランドと合体し、後にネオ・コウベ・シティーとなる。もちろんフィクションだが。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 12:57 | PC-6001/mkII/mkIISR