カテゴリ:PC-8801/mkII/SR/FH( 178 )

 

まほうしょうじょリナ

魔法少女リナ
メーカー:ファミリーソフト
 シリーズ2作目。CGもかわいい無難なAVG。
 後に出た『魔法少女アイ』(colors)と混同しやすいが、あちらとは作風がぜんぜん違う。

 ちなみにフェアリーテール事件のわりとすぐ後に出たソフトだったので、自主規制により裸体に乳首がない。複雑な時代だなぁ。
[PR]

by buisochan | 2005-10-27 09:15 | PC-8801/mkII/SR/FH  

かるいざわゆうかいあんない

軽井沢誘拐案内
メーカー:エニックス
 『オホーツクに消ゆ』(ログインソフト)に続く堀井雄二の推理AVG第3弾。今回はトレンディードラマ(死語)風な雰囲気のゲーム。相変わらず出来は秀逸。
 第6章はRPG的なゲームになっているが、女性キャラはパンツで戦ったり、伝説のパンツがあったり、なんというか遊び心が多い。
 ちなみにパッケージには写真(というかカード)が入っていて、コピー品のディスクしか持ってない人間は、これを参照させられることによってゲームが進まなくなる…という仕掛けがあった。
[PR]

by buisochan | 2005-10-26 10:25 | PC-8801/mkII/SR/FH  

しゃんはい

上海
メーカー:スタークラフト
 パズルゲームではなくRPG。今回は海外移植ではなく、『アリババ』(同社)のシステムを流用して日本オリジナルで作った。
 史上最弱の主人公ジェイミー・スターは、壁に体当たりすると即死してしまう。FM7などではキーリピートが最大の敵だった。
 なお、続編に『九龍島』『闘氣王』(東京と掛けている)があるが、後者ではファミコンなどをパーティーに加える謎ゲーと化していた。
[PR]

by buisochan | 2005-10-26 10:02 | PC-8801/mkII/SR/FH  

ドラゴンシティ

DRAGONCITY X指定
メーカー:フェアリーテール
 エ・ル・フの『ドラゴンナイト』のヒットを受けてフェアリーテールが出した二番煎じ的な作品だが、これと『校内写生』シリーズ、『沙織』がわいせつ物だと認定され、フェアリーテール社長が逮捕される大事件に発展する。
 この前後筆者はバイトを探していて、フロムAなどでよくアイデス(当時の一般向けの社名)の広告を見てたりしたのだが、事件後ぷっつりと見当たらなくなってしまったのに正直笑った。申し訳ない。
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 11:07 | PC-8801/mkII/SR/FH  

スティルソード

Still Sword
メーカー:フェアリーテール
 わりと初期のフェアリーテールがなぜか突然出した一般向けARPG。特に明記する特徴はないが、何ヶ月か後にキャラクターを女の子に総入れ替えした『すてぃるそーど for Adult』を出したあたりが『妖獣クラブ』(D.O)とか思い出し、いろいろと考えさせられる。あ、もしかして持ち込み作品だったのかな?
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 10:57 | PC-8801/mkII/SR/FH  

プラジェータ

PLAJETOR 
メーカー:エニックス
 エニックス最大規模で発売が延びたAVG/SLG。初期には「マルスへの挑戦」というサブタイトルと、マルスという少女のかわいいグラフィックが広告には掲載されていた。

 当初の発表では当時人気の「プラレス三四郎」のような遠隔操作ロボットの対戦を軸としたゲームだったはずが、その後二転三転し、結局なぜか等身大のACG(世界観は『ゼロ・ディバイド』(PS/SS、ズーム)に近い)でお茶を濁してしまった。
 おそらくスタッフの大量異動があったものと思われるが、それでも発売するあたり、よほど問い合わせが多かったのだろうと思う。

 筆者はすでにどーでもよくなってたので何度かプレイを見ていた程度。
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 10:44 | PC-8801/mkII/SR/FH  

アンジェラス

ANGELUS
メーカー:エニックス
 『ジーザス』のヒットを受ける形で翌年発売されたAVG。シナリオに會川昇(「機動戦艦ナデシコ」「鋼の錬金術師」)、キャラクターデザインは土器手司(「ダーティ・ペア」)と当時のメジャーどころを起用。今回は伝奇サスペンスになった。
 グロや美少女などのギャップが大作映画を予感させ、かなりヒットしたが、それでも残念ながら知名度・完成度ともに『ジーザス』には及ばなかった。
 続編を予感させる終わり方で、一応『ホーリーナイト』という続編的な作品の発表もなされたが、結局発売せず。このため、今でも待っているファンがいる様子。

 ちなみに98版にはシナリオの追加要素があったらしい。
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 10:32 | PC-8801/mkII/SR/FH  

ジーザス2

JESUS2
メーカー:エニックス
 『ジーザス』続編の正当なほうのAVG。分裂した経緯はともかく、ゲームとしては『ジーザス』やさらに『アンジェラス』より地味な印象を受けた。
 但しこれも友人の家で見たので、筆者はまともにやっていない。もともと『D'』派だし(・∀・)
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 01:04 | PC-8801/mkII/SR/FH  

プロンティス

prontice
メーカー:ビクター音楽産業
 エニックスの『ジーザス2』によく似たAVG。どうも『ジーザス』開発チームが『2』制作途中で分裂し、片方が『プロンティス』、もう片方が『ジーザス2』を作った、ということらしい。
 筆者はその辺のあたりは後日知ったので、ゲーム自体は未プレイ。
[PR]

by buisochan | 2005-10-25 01:00 | PC-8801/mkII/SR/FH  

ちょうせんしザイダー

超戦士ザイダー 大惑星ユング[魔神の侵攻]
メーカー:コスモスコンピューター →(18禁ブランドのひとつとして)RISE → Circus

 画面をキャプチャすると『ハイドライド』みたいな画面に見えるスクロールSTG。RPGの要素もある。空中モードと地上モードがあり、まず空中オードで探索や戦闘を行い、基地を発見すると地上モードで侵入する。
 筆者は2~3回しかやったことないが、『エルフ』との比較用にアップした。1987年作品の様子。また、MSX版は『バトルオブベガス』というサブタイトル。こちらはやったことない。
[PR]

by buisochan | 2005-10-24 09:53 | PC-8801/mkII/SR/FH