カテゴリ:PC-8801/mkII/SR/FH( 178 )

 

インターンアドベンチャー

INTERN ADVENTURE
メーカー:セントラル教育
 「あの」セントラルソフトが出した唯一の市販レベルゲーム。もっともグラフィックはキャラクターグラフィックで、PC88の必然性は特になかった。インターンとして病院内の患者の治療を行っていく、『ミステリーハウス』タイプのゲーム。

 ミステリーハウス ウォーリィ
 ミスティックハウス
 ダイヤモンドアドベンチャー
 ワンダーハウス
 ミステリアスハウス
 Mystery マンション 102
[PR]

by buisochan | 2005-10-17 08:26 | PC-8801/mkII/SR/FH  

リトルバンパイア

Little Vampire
メーカー:チャンピオンソフト
 ゲームアンソロジー『レモネード』に収録されていた『さらわれた美樹ちゃん』をリメイクしたもの。後の『ランス』に繋がる流れを作った作品、と言えるかもしれない。
[PR]

by buisochan | 2005-10-17 08:20 | PC-8801/mkII/SR/FH  

あくじょでんせつ2

悪女伝説II セーラー服ラプソディ
メーカー:ドリームソフト/ドット企画
 続編ものだが前作とは関係ない。画面取り込みによって作られたヒロインのCGがめちゃめちゃかわいくて話題になった。ただ、ゲーム性がそれに伴ってなかったので評価を落とした。
[PR]

by buisochan | 2005-10-17 07:56 | PC-8801/mkII/SR/FH  

ワイルドウエスタン

WILD WESTERN
メーカー:ニデコムキャリー/タイトー
 タイトーの同名ゲームの移植…なのだが、中央を走る列車を守りながら敵を倒していく縦スクロールゲームのアーケード版とは違って、線路にいきなり大岩が出現して列車は立ち往生、そして固定画面で敵との戦闘が始まる…というなんとも手抜きなASTG。
 1面クリアごとにボーナスゲームとしてクレー射撃みたいなコイン撃ちがあるのだが、このコインの軌道が常軌を逸しているので大抵失敗する。こんなんできるかー!
[PR]

by buisochan | 2005-10-17 01:51 | PC-8801/mkII/SR/FH  

マリオブラザーズスペシャル

MARIO BROS. SPECIAL
メーカー:ハドソン
 『マリオブラザーズ』の移植かと思いきや、「トランポリンマリオ」などのオリジナル面をクリアしていく3面ループのACG。つまらなくはないのだが、期待とは違っていたため評判が悪かった。
 ハドソンはその後、任天堂側の問題かも知れないが、『パンチボール・マリオブラザーズ』などあくまで本物を出さない戦略で評判を落とした。
 結局、本物の『マリオブラザーズ』が発売されたのはPC8001(ウエストサイド)だけだった。版権商品か不明だったのだが、どうやらきちんと版権を取っていた様子。この頃はウエストサイドもまっとうなメーカーだったのに…。でも現在は(一応)更生した様子。
[PR]

by buisochan | 2005-10-17 01:38 | PC-8801/mkII/SR/FH  

ハッピーブッシュマン

HAPPY BUSHMAN
メーカー:ポニカ
 映画「ブッシュマン」のゲーム化。映画同様、拾ったコーラ瓶を返しにいくAVG。
 筆者はOIOIでプレイして、突然出た文法エラーに憤慨したのだが、今になって考えると誰かが適当にキーを押してプログラムを改変してしまったのだろう。
 タイトル画面には「サァーコーラビンヲサガシマショウ」とあるのに、実際は世界の果てに返しにいくという変な自称RPG。
[PR]

by buisochan | 2005-10-17 01:24 | PC-8801/mkII/SR/FH  

カサブランカにあいを

カサブランカに愛を ~殺人者は時空を超えて~ As time goes by
メーカー:シンキングラビット (リバーヒルソフトに吸収、さらに倒産して現在はアルティ
 単語入力方式の名作AVG。
 タイムマシンを発明した直後に殺されてしまった博士の謎を解く推理AVG…だが、その通りタイムマシンを使った、「バック・トゥー・ザ・フューチャー」にも通じる「古き良き時代への回帰」、そして「タイムパラドックス」がテーマである。実際、推理をする場面はほとんどなく、ゲームとしてはむしろアイテム探索型AVGに近い。グラフィックも基本的にモノトーンでまとめられている(一部機種版を除く)。
 シンキングラビット作品は総じてシナリオ(社長さん作だそうだ)が短く、また単語の選択もきついのだが、シナリオの秀逸さで群を抜いていて、その余韻にはファンが多い。その作品群で、『道化師殺人事件』と並びもっとも評価が高い作品がこれ。なお、『時を超えた手紙(The letter that over came time)』として、3DOやWinでリバーヒルソフトからリメイクされている。

 ところで、同社作品のタイトルには秀逸なものが多い。
 この作品もそうだが、『鍵穴殺人事件』『マデリーン~亡き王女のためのパヴァーヌ』『THE MAN I LOVE』など、センスの良いタイトルが揃っていた。
 本来なら『映画狂殺人事件』『映画「鍵穴殺人事件」殺人事件』などをリリースする予定だったのが結局発売されず、残念。
[PR]

by buisochan | 2005-07-11 09:02 | PC-8801/mkII/SR/FH  

ブラスティー

CRUISE CHASER BLASSTY
メーカー:スクウェア
 ホビージャパンから発売された主役メカ「ブラスティー」のソフビフィギュアは、なぜか頭部が全然関係ない変なロボットの頭部パーツと間違われて販売された。後にお詫びの文章が載り交換もなされたが、その入っていた頭部があまりにレトロなデザインだったので当時爆笑した。

 おまけのソノシート、間奏部分でなんと言っているのか今でも気になる。

 なお、メカデザインは明貴美加氏。
[PR]

by buisochan | 2005-07-11 09:00 | PC-8801/mkII/SR/FH  

アマゾンがくじゅつたんけん

アマゾン学術探検
メーカー:スタークラフト
 海外RPGの移植作品。スタークラフトはこのゲームを発売してしばらくしてから、何故か成年向けにアレンジをして『アマゾネス』というゲームを発売している。
[PR]

by buisochan | 2005-07-09 08:56 | PC-8801/mkII/SR/FH  

もりたのバトルフィールド

森田のバトルフィールド
メーカー:エニックス
 正式名は『森田』だが、タイトル画面では『モリタン』。これはコンテスト応募時に森田氏が自分の愛称を付けていたため。
[PR]

by buisochan | 2005-07-09 08:48 | PC-8801/mkII/SR/FH