カテゴリ:PC-9801( 55 )

 

うろつきどうじ

うろつき童子 
メーカー:フェアリーテール
 オムニバスCD「CDテクノポリス」には「フェアリーテール・セレクト」としてBGMが収録されている。版権の問題。
[PR]

by buisochan | 2005-06-23 04:45 | PC-9801  

ブランディッシュ

Brandish
メーカー:日本ファルコム
 ファルコムが「ザナドゥやイースの頃のゲームのワクワク感をもう一度」と銘打って発売した名作ARPG。シリーズ化され好評を博し、コンシューマー機にも移植された。当時としては珍しい自動マッピング、進行方向が上方向になるプレイ画面などが特色。
 ところで、ラスト付近のドラゴンはなんであんなところにいるのだろう? 行き止まりで枝道、もちろん倒さずにクリアー可。
[PR]

by buisochan | 2005-06-23 03:05 | PC-9801  

インセクトウォーズ

INSECT WARS
メーカー:コムパック
 98版。コムパックの出した『ギャラクシアン』のぱちもん。「I/O」か「パソコンゲームの本」初出だったと思う。
 特徴は「連射が出来る」こと。おかげで展開がスピーディーなこと…。
[PR]

by buisochan | 2005-06-23 03:00 | PC-9801  

じゅうしんローガス

獣神ローガス 
メーカー:ランダムハウス
 98用のSTG。俗に言う「板野サーカス」的なミサイルを体験できる数少ないソフト。
[PR]

by buisochan | 2005-06-22 07:11 | PC-9801  

ハムレット

HAMLET 
メーカー:パンサーソフトウェア
 3D視点のアクションAVG…というか、『キリーク・ザ・ブラッド』や『ベルトロガー9』タイプのゲーム。
 ストーリーも結構奥が深くかなり面白いゲームだったのだが、いかんせん画面が汚くてなんだかよくわからなかったのが残念。
 なお、PS立ち上げ時に『スペースグリフォンVF-9』としてリメイク、メカデザインはちょっと拙かったが良くできた画面・操作性などでゲーム性が開花、隠れた名作となった(デモを一切跳ばせないのが難点)。DCでも再リメイクされた。
[PR]

by buisochan | 2005-06-22 07:10 | PC-9801  

プリンスオブペルシャ

Prince of Persia
メーカー:ブローダーボンドジャパン/アルシスソフトウェア
 制限時間内に姫を救出するACG。キャラクタの動きを大変に凝った、現在のACGの基礎を作った作品。そのテイストは『トゥームレイダース』などにも受け継がれている。
 なお、日本版(98、SFC)の移植はアルシスソフトウェア。X68版については未確認なのだが、このX68版、死ぬほど遅くてゲームにならなかった。98版は「どんな機種でも快適に動く」が、X68版はXVIだろうが「どんな機種でも快適に動かない」。どこからこの差が…。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 18:19 | PC-9801  

ディビッヅミッドナイトマジック

Devid's Midnight Magic
メーカー:システムソフト/ブローダーバンド
 ロゴが流麗だったので、筆者はしばらく「デビルズ~」だと思っていた。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 17:49 | PC-9801  

こはくいろのゆいごん

藤堂龍之介 探偵日記 琥珀色の遺言 ~西洋骨牌連続殺人事件~
メーカー:リバーヒルソフト(倒産して現在はアルティ
 『殺人倶楽部』形式の探偵AVGで、藤堂龍之介シリーズ第1弾。大正浪漫の世界観が特徴。

 「チャレアベ」で「どうしても進めない」という質問が出ていて山下章氏も苦慮していたが、何のことはない、プロテクトに引っかかっていただけであった。コピーはいかんよ~。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 14:16 | PC-9801  

なきのりゅう

哭きの竜-RYU-
メーカー:ウルフチーム(ほぼ現トライエース)

 傑作劇画のゲーム化。ウルフお得意のビジュアルを生かし雰囲気は大変よく出ていた(ちょっと笑えたが)が、肝心の麻雀の出来が悪かった。役があるのに役なしと判定されたり(たとえば国士無双)、役がないのにアガれたり、いつのまにか多牌・少牌になっていたりと、正直ゲームになっていなかった。
 音楽はお得意のウルフピアノメイン。オープニングのかもめの声で笑う。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 13:52 | PC-9801  

ギャプラス

GAPLUS
メーカー:キャリーラボ
 PC98で発売された業務用ゲームの移植版。PS版が発売されるまで、家庭で出来る唯一の移植作だった。出来も当時としてはかなりのもの。
 余談だが、「ディスプレイを縦にしてプレイする」ゲームの草分けでもある。
[PR]

by buisochan | 2005-06-21 13:16 | PC-9801