<   2005年 07月 ( 81 )   > この月の画像一覧

 

過去分更新

ブレインブレイカー、デュランデュランの名前追記。
デュランデュランというとバーバレラを思い出す人は多分もう中年です(´・ω・`)
[PR]

by buisochan | 2005-07-30 12:14 | メモ  

修正

ザナドゥ、MSX版とMSX2版を混同していたので修正。
[PR]

by buisochan | 2005-07-24 19:33 | メモ  

過去分更新

リンネ、加筆更新。
[PR]

by buisochan | 2005-07-20 14:44 | メモ  

修正

リンネ
レリクス・ザ・セカンド・バース、関係を誤認していたので修正。
[PR]

by buisochan | 2005-07-17 14:12 | メモ  

過去分更新

トゥームレイダース、原題との差異について加筆。
[PR]

by buisochan | 2005-07-15 08:44 | メモ  

過去分更新

リンネ 『RELICS -The 2nd Birth-』との詳細関係加筆。
[PR]

by buisochan | 2005-07-14 11:48 | メモ  

過去分更新

インビテーション 加筆更新。
メモリーズ 加筆更新。
オルゴール 加筆更新。
[PR]

by buisochan | 2005-07-13 02:48 | メモ  

ここで一息

 以上、アーカイブからの移植&改稿分の掲載を完了。
 今後は過去分改稿と、思いついたもののレビューがメインになります。
[PR]

by buisochan | 2005-07-11 09:14 | プロフィール  

ディーリターン

D_RETURN
メーカー:日コン連
 X68で発売された横スクロールシューティングの傑作。
 曲がプリセット音色・グラフィックが格好良くない・顔グラフィックが「痛い」・『サンダーフォースII』とわりと同時期、と食わず嫌いの人が多いのだが、やり込むと絶妙なバランス(テストプレイを長時間実施した賜物であろう)に圧倒される。「当たるべき弾を選んで回避ルートを決める」シューティングは他にないだろう。
 ちなみにプログラム・グラフィック・作曲など、ほぼ全てを作者の赤坂賢洋(のりひろ)氏が一人で担当している。天は二物を与えずと言うが、グラフィックに関してはその通りだ(笑)――もっとも、音楽性の高さに関しては特筆ものであるのも事実。
 なお、FMTOWNS版も後に出た。…が、がくがくの動きでゲームになっておらず最悪(ちなみに移植は別人)。

D-RETURNを語る(MC68000 Maniacs!)
[PR]

by buisochan | 2005-07-11 09:13 | X68000  

ルナシティさつじんじけん

LUNA CITY殺人事件
メーカー:パスカルII/ボンドソフト
 タイムシークレットシリーズで名を馳せたボンドソフトだが、どうもその後人が抜けてしまったのか、X1で『魔界王』という平凡なAVGを出した。…そして、次に出した作品がこれ。
 精神は1つ、身体は男女2つ…という「デュアルボディ」を持つ主人公の刑事が、月面都市ルナシティで起きた殺人事件を捜査するSF推理AVG。ちなみに18禁。アニメシーンも少しあったのだが、一番衝撃的なのは男のオナニーシーンがアニメになってることである。大変見苦しい。
 一応マルチエンディングだが、シナリオ的にはかなり平凡でくさいので、総じて凡作である。なお、この後ボンドソフトは、坂道を転がり落ちるようにあまり絵の上手くないエロゲーメーカーへの道を歩み、いつの間にか消えてしまった。
[PR]

by buisochan | 2005-07-11 09:12 | X1/X1turbo