<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

クロスゲート

CROSS GATE
メーカー:スクウェアエニックス/ドワンゴ/ポンスビック
 スクウェアエニックスが運営しているMMORPG。パワーアップキット1までをドワンゴ、2と3をポンスビックが制作した。要は日本版の『ウルティマオンライン』(Win、EA)なのだが、よくできたバランスとキャラクターの愛らしさで人気を博し、特に中国では日本の数十倍という絶大な支持をされた。また、運営が国産最長のMMOでもある。
 なお当初は顔のグラフィックがびみょ~だったのだが、パワーアップキット1からはまともな顔グラフィックと選択できるようになった。
 ちなみに同時に作れるキャラクターが2人だけで取得できるスキルに限界があるので、複数アカウントでのプレイがわりと一般的。マシンパワーをあまり食わないので、OSの複数ユーザー機能を使っての多重起動も可能だ。ゲームもPT推奨のバランスなので、複数アカウントによるひとりPTを組んでいるユーザーがかなり多い。

 ところで、この国の国王は異世界からかたっぱしから人間を召喚して、その人間を賢者に見せて「開くもの」(救世主みたいなもの)ではないとわかると、用がないのでほっぱりだす。(でも実際にはゲームを進めると「開くもの」にもなれたりする)
 召喚は一方通行で、元の世界には戻せない。そして街は召喚した人間で溢れかえっている…と、結構ひどい話だ(笑)

---------------ここまで2005/11/26--------------

 続編『コンチェルトゲート』(Win、ポンスビック/NHN JAPAN/スクウェア・エニックス)の完成を受け、長きに渡る運営を2007/9/30に終了することとなった。このゲーム、相当長い間プレイしてなくてもキャラクターの削除などは行われなかったので、筆者のキャラクターもおそらくは残っていたはず。そのキャラが消えるのはやはり寂しいが、おそらくはゲームが終了しても、首都ファンブルグやファーレン王国のどこかで、走り回ったり採掘したり生産したり戦闘したりしてるんじゃないかと思う。


 コンチェルトゲート
 ストラガーデン
 ストーンエイジ
[PR]

by buisochan | 2007-08-29 22:28 | Windows  

エスパーむらかみけいじ

エスパー村上刑事
メーカー:スタジオWING
 『WINGゲームマガジンVol.1』に収録されているAVG。20年前にタイムスリップしたかのような作風は社長がすべてを制作したとのこと、ご健勝の様子で何よりである。ゲームとしては『ポートピア』に近い感じで意外とボリュームがあり、エスパー能力と推理を駆使して進んでいくのがなかなか爽快。

 ちなみにインストールするとデスクトップに『ハイパー村上刑事』というアイコンが出現し、スタートメニューには『エイパー村上刑事』というアイコンが出現する。正式名称はどれやねん(笑)

--------------ここまで2005/10/12---------------

 その後ソフトスタジオWINGファンクラブ掲示板にて、社長こと武田治輝氏の逝去が告知された。69歳というまだまだこれからというお歳であり、あまりにも急で気の利いたことも書けないが、WINGファンとしてかけがえのないものを失った喪失感でいっぱいだ。故人の冥福を祈るのみである。
[PR]

by buisochan | 2007-08-17 00:15 | Windows  

ブロークンサンダー

BROKEN THUNDER
メーカー:Factory Noise&AG
 とらのあな専売の同人STG。「10年の時を超え」と銘打ち、ゲーム名や九十九百太郎氏のサントラなどから『THUNDER FORCE VI』だと思わせる販売方法をとったのだが、実際に上がってきたものは「THUNDER FORCE VIではない」、バグだらけ、貧相な内容、おまけに作品に同梱されたテキストに「未完成品です」などと書かれていたため、定価が2800円(サントラ入りの特別版だと5250円)と高めだったのもあり、購入者の怒りが爆発した。
 その後も対応は二転三転し、スタッフが次々と「もう関わらない」との声明を発表し、とらのあなにおいても返金の対応を採ることとなった。またFactory Noise&AGが当初告知していた『BROKEN THUNDER』修正パッチのリリースは撤回され、代わって「Factory Noise&AGは『BROKEN THUNDER』の開発を別会社に譲渡した」という声明が出された。しかし、具体的に何がどうなっているかの説明は一切なし。

 なおテクノソフトでは現在「近日復活予定」「THUNDER FORCEは登録商標です」という英字の告知がなされているが、これはテクノソフトが新作を準備しているというよりは、蚊帳の外で騒ぎが起こったため改めて立場を明らかにした…というかある種の憂さ晴らしだと思われる。テクノソフト社長は吉村氏が退社して興したアルシスソフトウェアのゲーム名商標をかたっぱしからテクノソフト名義で取ってしまうというようなオトナゲナイことをする人らしいので、その辺考慮が必要かもしれない。

 BROKEN THUNDER@wiki
 テクノソフト
 サンダーフォース - Wikipedia

 
[PR]

by buisochan | 2007-08-09 23:12 | Windows